2021年度、児童養護施設にPCを無償で配ろうプロジェクト結果報告。

2021.08.24


こんにちは。ひろゆきと申します。

さて、児童養護施設にPCを配ろうという企画を2021年5月に思いつきで始めたものの、寄付のご協力のお声がけを頂いたり、webカメラとキーボードをロジクールさんから頂けたり、マウスコンピューターさんからも無償贈呈を頂いたりと、当初の想定よりもだいぶ大きい規模の話になってしまいました。

日本全国には、612か所の児童養護施設があると言われてますが、PCを設置して子供が使えるようにする作業は、PCに詳しくない人達からしたら骨の折れる仕事だったり不安なことだったりするので応募頂いた施設数はそこまで多くはなりませんでした。

寄付総額は、約5000万円になります。
96施設に対して323台を無償で送らせて頂くという形になりました。


送付先リスト詳細

以下、500万円づつ寄付して頂いた方の一覧です。(50音順)

川越市議会議員 明ヶ戸亮太さん
G.A.さん
大塚雄三さん
葬儀社 杉浦本店さん
Sさん
株の人 テスタさん
マウスコンピューター 高島勇二さん
三崎優太(青汁王子)さん
ソフトウェアエンジニア よしひこさん
引きこもり ひろゆき





それと、今回のPCを無償贈呈をさせて頂いた児童養護施設へ、プログラミング教材「QUREO」を無償で提供して頂けることになりました。
下記のページよりお申込みください。
https://qureo-notice.amebaownd.com/posts/18494643